【オールドレンズ】ズマリットでのポートレート作例

レンズレビュー

オールドレンズのズマリットでポートレートを撮ってみた

先日紹介したズマリット。
【作例】ズマリット50mm F1.5を買ってみた。【オールドレンズ】
あれからちょこちょこ使っているんですが、ポートレート作例が溜まってきたので載っけてみます。

ズマリット 50mmF1.5 ポートレート作例

光が画面内に入った時に、ふんわりと滲むような描写になるのが好きです。

最近のレンズは性能やコーティングが良いので、こんな感じにはなりません。
オールドレンズならではの描写かなと思います。

ズマリット 50mmF1.5 ポートレート作例3

F1.5~F2くらいで使う事が多いです。
解像しすぎず、優しい描写だと思います。

ズマリット 50mmF1.5 ポートレート作例6

開放付近と絞って撮った時の2面性

こちらはα7RⅢとの組み合わせで撮りましたが、絞って使えばしっかり写るので、開放付近と絞っての描写の使い分けが面白いです。

ズマリット 50mmF1.5 ポートレート作例4

レンズ自体、50~70年くらい前のものらしいです。
現代でも使えるのって素敵ですね。

Summarit F1.5 ポートレート作例

ズマリットはポートレート向きのレンズ

ズマリットは開放F値も明るいので、ポートレートで使いやすいです。
ただ、開放のボケはいわゆるぐるぐるボケで、背景には注意しないといけない感じがあります。
もちろんぐるぐるさせたい人には良いかと!

あと、このレンズは虹のフレアが出たりします。
作例出しといて気づいたんですが、ポートレートではまだ出してなかったんで今度試してみたいと思います。

ちなみにこういうふんわりした描写のレンズが好きな人は逆光撮影が向きかもしれません。(たぶん)
逆光写真はダメなの?ポートレート撮影での話

それではまた!

ズマリット 50mmF1.5 ポートレート作例2