【作例】24mm F1.4レンズで広角ポートレート(Sigma 24mm F1.4 art)

レンズレビュー

FE24mm F1.4GMの前はSigmaの24mm F1.4 artを使ってました

ポートレート用に24mmでの広角レンズを買いたいけど、SONY純正とSigmaのレンズとで悩んでるって人に向けて書いてみます。

今回の写真は全てSigmaの24㎜F1.4artで撮影したものです。
前回、SONYのFE24mm F1.4GMを使った記事を書きました。
24mmの広角レンズでポートレート撮影してみた結果。(FE24mm F1.4 GM)

自分は以前、キヤノン5DMarkⅣを使っていたため、EFマウントのSigmaレンズを使っていて、α7に移行してからはマウントアダプター経由で使用していました。

正直、自分の用途として24㎜は使用頻度がすごく高いわけではなかったのですが、SONYの24㎜が発売されてからしばらくして買い換えました。

Sigma 24mmF1.4 art 広角ポートレート

SigmaからSonyの24mmレンズに買い換えた理由

決め手
・描写がより優れている
・重さが2分の1
・純正の安心感

懸念点
・価格
・使用頻度

まず、描写ですがMTF曲線なんかを見ると純正の方がかなり優れていることがわかりました。

24mm F1.4 MTF
LENS RENTALS.comより
※左がSigma 右がSony

次に重さですが、純正が445gと非常に軽いのに対し、Sigmaは760gでした。
マウントアダプターを含めると、2倍の差があります。
が、価格としてはSONYが2倍高価です。 

ここが悩んだところです。
使用頻度も考えれば買い替える必要性はあるのだろうかと。

シグマ 24mm F1.4 art ポートレート撮影

結局のところ

買い替えしましたが、結論から言うとシグマのでも後悔はなかったかなと思っています。
性能差はあると思うんですが、ポートレートで使う分にはあまり気にならないし、シグマのもかなりいいレンズですからね。
シグマのは比較的安く手に入るので、値段でシグマを選ぶのも全然ありだと思います。

余談ですが、ポートレートとはあまり関係ないですが、星撮りとかでもガンガン使いたいって人は無理してでも純正にしたがいいかもです。
コマ収差の関係です。

24mmは夜の撮影とかでもかなり役立ちます。
夏はストロボを持ち出しての夜ポートレート撮影がおすすめ。

それでは!