【モノクロ写真決戦】ライカVS富士フイルムVSシグマ

カメラレビュー

撮って出しで各社カメラのモノクロ写真比較をしてみた

各社デジタルカメラの中で下記カメラはモノクロ撮影に適した性能を持っています。

1.Leica M Monochrome【ライカ】
2.GFX50R【富士フイルム】
3.DP2 Merill【シグマ】

それぞれモノクロ撮影に適した理由を簡単に書くと・・・
1.センサーのカラーフィルターを取り外したモノクロ専用カメラ
2.モノクロフィルムACROSSを再現するフィルムシミュレーションを持つカメラ
3.3層構造センサーで3原色の輝度を同時記録できるカメラ
 
・・・となります。

3つのカメラを使用した経験があるので、せっかくなので撮って出しモノクロ写真を比較してみようというのが今回の趣旨です。

比較の前に

今回の3つのカメラですが、センサーサイズが中判、フルサイズ、APS-Cとわかれており、レンズの明るさやベース感度も異なるため、綿密な比較ではありません。
ですので、ゆるい気持ちで見てもらえたら幸いです。
ちなみに焦点距離はGFXに一部85㎜相当の中望遠がまざってますが、だいたい40~50㎜くらいの写真になります。

3つのセクションでカメラ名を隠して写真を紹介します。
最後に答え合わせも置いておきますので、どの写真がどのカメラのものかを当ててみるのも一興かもしれません。

エントリーNo1.

モノクロ写真 Leica Monochrome

モノクロ写真 Leica Monochrome3

モノクロ写真 Leica Monochrome2

モノクロ写真 Leica Monochrome4

モノクロ写真 Leica Monochrome5

モノクロ写真 Leica Monochrome6

エントリーNo2.

モノクロ写真 Sigma DP2 1

モノクロ写真 Sigma DP2 2

モノクロ写真 Sigma DP2 3

モノクロ写真 Sigma DP2 4

モノクロ写真 Sigma DP2 5

モノクロ写真 Sigma DP2 6

エントリーNo3.

モノクロ写真 富士フイルム アクロス2

モノクロ写真 富士フイルム アクロス3

モノクロ写真 富士フイルム アクロス4

モノクロ写真 富士フイルム アクロス

モノクロ写真 富士フイルム アクロス5

モノクロ写真 富士フイルム アクロス6

どれが好みでしたか?

答え合わせをしますと、エントリーNo1から順番に、ライカ、シグマ、富士フイルムの順でした。
個人的には富士フイルムのGFXが好みです。
中判センサーの優位性もあるのか、立体感がありますよね。

ただ、シグマのDP2も3~4万くらいのコンデジであることが信じられないくらいの描写で、Foeveonセンサーはやはりすごいなと改めて思いました。

みなさんはどのカメラのモノクロ写真が好みでしたか?

それではまた!